受賞作品3
 
トップに戻る

  
賞一覧 ファンタジア長編小説大賞

ファンタジア長編小説大賞

■第1回
・〈準入選〉神坂一 スレイヤーズ!
あたしはリナ=インバース。天才魔道士にして戦士、天下無敵の美少女だ。山賊のアジトを襲い、ちょっとだけ財宝をいただいたあたしは、山賊達に執念深く追いかけられる。どうやら宝の中に秘密が隠されているらしい。あんな大事件にまきこまれることになろうとは…。
・〈準入選〉縄手秀幸 リュカオーン
バロスの街を訪れた奇妙な2人組。機械の体の大男と、トゲもウロコもない非実用的な、それでいて懐しさを感じさせる姿形の少女。誰かがつぶやいた―ノーマルだと。その光景を、街に建つ巨大な塔ネオ・バベルが静かに、暗い熱意をこめて見つめていた。なぜ人類は変わってしまったのか?そして少女に秘められた謎とは。
・〈佳作〉不破純 風の輪舞(冴木忍に改名。『幻想封歌』でデビュー) 
おれの名はカシム。魔法使いの弟子だ。というのは名ばかりで、魔法なんか教えてもらったことがない。ていのいい家政夫がわりだ。師匠のメルヴィは、顔は良いけど性格に問題のある人で、たまにしかこない仕事の依頼を、巨大な魔法でことごとく失敗させてしまうという、悪名高い魔法使いだ。おれの苦労と貧乏の種はつきない。そんなおれたちが、大いなる力を秘めた古代王国の宝をめぐる、とんでもない事件にまきこまれた…。

・〈佳作〉山本利津夫 シーヴァス
・〈努力賞〉鷲灘宰務 聖騎士物語

■第2回
・〈準入選〉小林めぐみ ねこたま
時は貴族社会が形骸化し、王侯貴族達がやることをなくしてしまった時代。ルー・ヴァイアは王太子ガルタのお伴として人跡未踏の地デルゾントに向かっていた。一行の目的はデルゾントのどこかに眠るという王女の卵の探索。だが気化狼に襲われ、いきなり主従2人きりになってしまった彼らの前に奇妙な少女が現れる。伝説の魔獣ガシューに育てられたというその少女アクアクは、卵のありかを知っているというが…。
・〈準入選〉麻生俊平 ポートタウン・ブルース
惑星カナベラルのポート・タウン―人類が異星人との戦争に敗れるまで、この街は宇宙への玄関口だった。敗戦から4年、人々は心の傷も癒えぬまま日々の生活をおくっていた。ある日、この街に住む私立探偵クドウ・リュウスケは、エリーナ・スギと名乗る女性から、戦場から戻らぬ恋人の捜索を依頼される。彼女の恋人の足どりを追うリュウスケは奇妙な事実と怪異な事件にでくわす。この仕事の裏には何があるのか。

スレイヤーズ! リュカオーン 幻想封歌 ねこたま ポートタウン・ブルース ひとつ火の粉の雪の中

■第3回
・〈準入選〉秋田禎信 鬼の話(『ひとつ火の粉の雪の中』に改題)
鬼が喰らい修羅が斬り、人が生きる。それが定め。哀しく妖しいこの世の定め。最強の修羅・鳳は、焦土と化した村で少女夜闇と出会う。鬼の血をひき、鬼の力"鬼界"を秘めたる娘。鳳は夜闇を連れ旅に出る。永劫にも似た果てのない旅路。だが、夜闇の力を狙う妖しの者共の跳梁により、封じられていた時が動きはじめた。
・〈準入選〉大林憲司 東北呪禁道士
時は延暦12年。大和朝延と蝦夷は長い間、戦いを続けていた。蝦夷はカムイの力を借り、大和の軍を翻弄し、戦いは膠着状態に陥る。そこで大和朝延は対カムイの切り札として陰陽師の流れをくむ呪禁道の者達を蝦夷征伐の一部隊として組織した。父をカムイに殺された徳紅明は仇を討つため呪禁道士隊の一員として坂上田村麿に従い、蝦夷征伐に出る。しかし紅明は東北で蝦夷の人達と出会い、蝦夷征伐に疑問を抱くようになる。紅明は疑問を抱いたまま蝦夷と戦うことができるのか?蝦夷征伐に隠された陰謀とは?
・〈佳作〉葛西伸哉 戦国異形軍記(『熱死戦線ビットウォーズ』でデビュー)  
高校3年生の上沢鏡一は、夕暮れの公園でフルートを奏でる少女、美環と出会った。その時、少女の前に黒いレザーを着た男が現れ、二人は一瞬の閃光の後変身した。鏡一は地球の存亡をかけたビットたちの闘いに巻き込まれてしまった。空間や物質のエネルギーを、精神の力で切り取り変換させる能力を持った者たちの闘いに巻き込まれた鏡一は、ビット能力に目覚めた。彼は愛する者のため闘うことを決意する。

・〈佳作〉原山可奈 空が遠ざかったあと

・〈佳作〉護矢真 見知らぬ世界の友よ(『漆黒の守護天使』でデビュー)  
平凡な女子高校生・水無月あずさが、修学旅行先で白馬の王子様と出会うことに…。しかし、聖なる輝きに包まれた大天使と共に現れたのは、破壊と暴力の予感に包まれた見習い天使、レン。世界の平和と人類の幸福を護る使命だけでなく、危険な男までも押し付けられたあずさの運命やいかに。

東北呪禁道士 熱死戦線ビットウォーズ 漆黒の守護天使 はじまりの骨の物語 銃と魔法 翡翠の魔身変 妖魔アモル

■第4回
・〈大賞〉五代ゆう はじまりの骨の物語
雪の女王にひきいられた冬の軍勢は、大地をただ死と静寂で埋めつくそうとしていた。女戦士ゲルダは、育ての親であり恋人でもある魔術師アルムリックと共に冬討伐の遠征軍に加わり、魔物の地ヨトゥンヘイムを目指した。討伐軍は強力な冬の軍勢相手に果敢に闘う。しかし、アルムリックは突如として討伐軍を裏切り、壊滅的な打撃を与えたうえ、ゲルダをも捨てて去ってしまった。こうしてゲルダの長い復讐の旅が始まった。
・〈準入選〉まみやかつき 翡翠の魔身変(『翡翠の魔身変 妖魔アモル』に改題) 
天空の妖月が光を放っている。妖魔の刻だ。少女の声が彼を呼んだ。軽やかな羽ばたきが、天の高みから降ってくる。まだ幼い可憐な少女の顔を持つそれは、翡翠色の左腕へと降り立った。妖魔王の心臓から生まれた、翡翠色の肌を持つ直系妖魔。彼が無敵の妖魔アモルなのだ。圧倒的に強い。直系妖魔にのみ与えられた力で、敵を片っ端から叩きふせる。アモルが不敵な笑みを浮かべた。楽しむべき、危険を見つけたのだ…。
・〈審査員特別賞〉ろくごまるに 喪中の戦士(『食前絶後』でデビュー)
放課後の教室。幼なじみの徳湖から受けた突然の告白に、もちろん俺はイエスと答えた。そして徳湖を抱きしめようと思ったその時、徳湖が差し出した弁当を俺はなんのためらいもなく食べた。ところが、弁当の肉ソボロを口にした瞬間広がったのは、さっぱりとしたアスファルト味だった。一体この弁当はなんなんだー。どうやら、俺は調味魔導継承者争いに巻き込まれてしまったらしい。そんな俺たちの前におそるべき敵が現われた。

・〈努力賞〉羽広里子 SCRAMBLE MAKERS

■第5回
・〈準入選〉川崎康宏 銃と魔法
アイロリッジ市警ウィリス分署のベテラン刑事コンビ、エルフのギルバート・ケインとドワーフのウィルバー・オコーナーは、仲間の刑事達と共にストリートギャング、ジャングルラッツの摘発を行なう。単純なチンピラ掃除のはずだったが、グループのボス、ヒースを取り逃がしてしまう。ヒースを逮捕しようとするたびにアクシデントに見舞われ、後に残されるのはとんでもない大騒動と負傷者。追いつめられた彼らに最後の切り札はあるのか。
・〈佳作〉富永浩史 ルスキエ・ビチャージ(『死天使は冬至に踊る』に改題)
昔々―ロシアと呼ばれる国もなく、ソビエトなんて名前は聞いたことがない時代。ドニエプル川の流れる大地に、バイキングの末裔達の国があった。大公スピャトスラフ亡き後、権力の座を巡る3人の兄弟の確執が表面化しつつある。そんな社会情勢は、傭兵の息子レフになんの関係もない筈だったが、意外な成り行きで三兄弟の暗闘に巻き込まれていく。レフの双子の姉、体をすっぽりと覆う外套に隠された彼女の秘密とは。
・〈奨励賞〉雑賀礼史 龍炎使いの牙
無限の体力とあらゆる攻撃を跳ね返す不死身の体を有する男、ファングは龍炎練法で超人的な力を得た龍炎使いの達人。肩寄せ合って生きる人々を駆逐し、魔界島を真の魔界にしようと企むイクサー教団と対決するファングだが、イクサー教団の戦闘隊長ルーザーは龍炎使いの天敵、餓龍使いである。生き残るのはどっちだ。

食前絶後 死天使は冬至に踊る 龍炎使いの牙 神々の砂漠 風の白猿神 海賊船ガルフストリーム そんな血を引く戦士たち

■第6回
・〈大賞〉滝川羊 神々の砂漠(『神々の砂漠 風の白猿神』に改題)
人類と機械知性の聖戦から百年。少年古城宴は9年前、謎の壊滅をとげた東京シティの生き残りで、現在は大槻キャラバンの一員として戦闘空母箱舟に乗っている。人の想像を現実にかえ、神々を地上に顕現させる兵器を宴達は慎重に掘り出す。それが白猿神ハヌマーンと、謎を秘めた少女との出会いだった。
・〈佳作〉なつみどり 海賊船ガルフストリーム(現在は夏緑に改名)
美しき女戦士シグルーンは、悪名高い呪われた海賊ガルフストリームに戦いを挑むが、海賊船から現れた化け物達はシグルーンにかなわない。しかもシグルーンが、化け物に化け物よばわりされる始末。本当にこれが、ゼーラントを騒がす悪名高い海賊達なのか。
・〈審査員特別賞〉川口大介 そんな血を引く戦士たち
死後の世界二界を征服したメジャー帝国は、侵略の魔の手を地上界に伸ばし始めた。先祖の霊から危機を知らされた正雪は、宝刀を手に怪物共に戦いを挑むが、歯が立たない。困った時に開けと渡された秘伝書を開けると、そこには一言だけ書かれていた。お好み焼きを焼け…ご先祖様は正雪に何をさせようというのか。
・〈最終選考〉南房秀久 黄金の鹿の奇跡(『黄金の鹿の闘騎士』に改題)
優勝が目標だという、新しく黄金の鹿騎士団のパトロンとなった青年貴族ハルの言葉に、女奴隷ビアトリスは絶句した。彼女が所属する黄金の鹿はメレ・ルージュ、女奴隷戦士が6人1組となって模擬戦闘を繰り広げる過激な見せ物の騎士団だとはいえ、黄金の鹿は連戦連敗の最弱騎士団。優勝宣言を冗談と受け取ったメンバーは、翌日から始まった猛特訓に悲鳴をあげる。ビアトリスはその強引なやり方に反発を感じていたが…。

■第7回
・〈佳作〉櫻井牧 天の御蔭日の御蔭(『月王』に改題)
藤菜が逃れたいものは、夜叉。上品な立ち居振る舞いと美貌の陰に冷酷で残忍な心が宿っていることを、夜叉に仕える藤菜は知っていた。逃れられない藤菜は夜叉の言いつけで、ある平和な村に罠を張るため今日も走る。しかし、その村で藤菜は清廉な青年・月王と出会う。藤菜と月王の宿命が静かに動きだす。
・〈佳作〉対馬正治 エルネミアの棺(『エルネミアの棺 異相界の凶獣』に改題)
盗掘屋のフェンリスは遺跡を探索中、棺に横たえられた少女を発見した。少女は1つの文明を滅ぼしてしまう凶獣の復活を阻止するため、魔法の力で千年の時を眠っていたのだ。だが、彼女の末裔ともいうべき人々の野望から、凶獣は復活してしまう。逃げまどう人々に迫る凶獣。使命を帯びて復活した少女だけでは凶獣を倒すことはできない。だが、フェンリスには凶獣を倒す秘策があった…。

■第8回
・〈準入選〉昆飛雄 杖術師夢幻帳
紅い羽織に金の文字「日下開山」「兵法天下一」を染め、これまでに敗北した相手は宮本武蔵1人という、そうとは見えぬ優男が武芸者・夢想権之助だ。武者修業といいながら、江戸で呑気に暮らす夢想権之助を、奇怪な技を使う忍びの集団が襲う。忍び達の狙いは何か?鍵は権之助の故郷・鹿島にあるらしい。鹿島の杜にたちこめる暗雲を払うため、愛用の杖をたずさえ、権之助は旅立つ。
・〈準入選〉水無月ばけら 友井町バスターズ
ぼくは、富士山の見える友井町に住む小学校5年生の勝亦ひかる。ある金曜日に親友の雨森康雄ことキャンディが、クラスメイトの柿ピーが失踪したとを知らせてきたんだ。ぼくは早速、キャンディと超能力を持っている(らしい)妹のきららと共に、柿ピーを捜す旅に出発したんだ。だけど、それがあんな凄い大冒険になるとは、その時のぼくにはわからなかったんだ…。 

 ・〈佳作〉篠原正 氷壁のシュプール

・〈審査員特別賞〉清水文化 正しい台風の起こし方
気象精霊―天気を操り、星に住む生物に優しい環境を作ってくれる有り難い精霊、のハズである…。7月の暴風雨を治めるべく派遣された風使いのミリィと参謀のユメミだが、荒れ狂う風と豪雨は止まらず、地上の災害は拡大し続けるばかり。気象精霊コンビは異常気象の原因を解明し、空の平和を取り戻すことができるのか。

黄金の鹿の闘騎士 月王 異相界の凶獣 杖術師夢幻帳 友井町バスターズ 正しい台風の起こし方

トップに戻る


■第9回
・〈準入選〉榊一郎 ドラゴンズ・ウィル
明るく元気な少女エチカ・ライプニッツは、聖「デルフォイ」の森に魔竜が棲むという噂を信じ、退治しにやって来たが、街の人々は誰も噂を信じていない。馬鹿にされながらもエチカは、森の奥にある洞窟で人類の天敵、魔竜スピノザを発見した。ところが邪悪な敵であるはずのスピノザは、香茶を愛す菜食主義の竜だった!?
・〈佳作〉内藤渉 カレイドスコープの少女
リュジューは素晴らしい歌姫だった。大輪の花を思わせる華やかな美貌、聴く者の心を融かす蜜のような歌声。だが客の中で唯一1人、ルディンはその歌に酔えないでいた。人にしかできぬ情感のこもった見事な歌だが、工匠である彼には彼女がどうしても機械人形にしか見えない。ルディンが賭けを申し込むと、彼女は艶然と微笑み申し出を受けた。ルディンは気付かなかった。この笑みが彼の運命を大きく変えてしまうことに…。
・〈佳作〉高橋夕樹 化け猫じゃらし(『吉原天災騒動記 化け猫じゃらし』に改題)
明暦2年の堺の町。ある夜、人気絵師・吉原天災が見ていたテレビに、臨時ニュースが舞い込む。「夜九時過ぎ、棗地区から火災が発生しよりました。棗、椚、楢、椎地区に住んではる人らは、大急ぎで避難したってください」「うちって椚地区やなかったっけ?」娘の桜の声で大火災に気づき、なんとか避難した天災だが、無一文になった彼はひと財産稼ぐため、かつての仕事を再開する。彼は家賃の取り立てから化け物退治まで、何でも引き受ける仕事師だった。仕事は巨額の依頼料の化け猫退治。しかし彼の前に現れたのは虎であった…。
・〈最終選考〉字野耕平 霧の都の吸血鬼(『神仙酒コンチェルト ブートレガーズ』でデビュー)(現在はあざの耕平に改名) 
ギルバート・アニアンは22歳の会計士。容姿端麗、冷静沈着でエリートな彼がハマったのは賭博!組織の金に大穴開けて、窮地に立った彼の前に現れたのは、ガンマンかぶれの青年、惣菜屋をきりもりする少女だった。仲間と生きるために密造酒づくりを始めたが、そのお酒、中華神仙術の秘中の秘と謳われた神仙酒には秘密が隠されていた。神仙酒を巡って勃発する抗争、ギャングスター街道を突き進む三人組の未来は…?
・〈最終選考〉青田竜幸 歌え<ドミニオン>我がために 
目には目を、歯には歯を、殺人犯には死の裁きを!死刑制度廃止の代わりに施行された復讐法は仇討ちを公認した異形の法律。愛しい家族を殺された者は執行代理人を雇い、敵を討つことによって、わずかな癒しを得ていた。執行代理人ショウゴは、なぜか執行代理人たちを殺戮し続ける謎の特殊部隊と対決する。どうやらそこには、復讐法廃止を主張する宗教団体が関わっているようなのだが。許されざる犯罪者への怒りが、ショウゴの鳶色の瞳を朱に染め、主天使は裁きの調べを歌いあげる。

ドラゴンズ・ウィル カレイドスコープの少女 吉原天災騒動記 化け猫じゃらし 神仙酒コンチェルト ブートレガーズ 歌え<ドミニオン>我がために ザ・サード 蒼い瞳の刀使い

■第10回
・〈準入選〉星野亮 ザ・サード 蒼い瞳の刀使い
辺境に生きる何でも屋の火乃香は、砂漠で青年イクスを救い、禁断の地、鋼の谷にむかいたいという彼の依頼を引き受ける。砂に覆われた大地、文明の衰退を迎えた人類、人類の能力を遥かに超え人間を支配する亜人種ザ・サード。混沌と崩壊の時代を舞台に、少女が居合いを武器に世界の謎に挑む!
・〈準入選〉市川丈夫 退魔師鬼十郎(『宝珠、紅に染まるとき』に改題)
退魔師・葵鬼十郎。木津谷の黒鶴―齢二千歳、数多の伝承に名を残し、守り神と最強の呪神が雲州太守の幼い姫君の命を狙っている。鬼十郎は何としても姫の命を守らなければならないが、護衛団の長は非協力的。さらに蛇骨丸という女装した呪神使いも現れ何かと鬼十郎に絡んでくる。鬼十郎の打った手とは?
・〈審査員特別賞〉秋口ぎぐる 並列バイオ
高度文明が滅び、機械の役割を担う生物や変異種、強化人間等が蠢き合う世界で生きるブレイロックの元へ、学会へ戻れと指令が届けられる。ブレイロックはかつての任地へ向かう道中、謎の組織に囚われた少女ヒオリに出会う。その境遇に胸が締めつけられるような想いを感じた瞬間、運命の一歩が踏み出されていた。

■第11回
・〈準入選〉吉村夜 魔魚戦記
デビルフィッシュ―それは全長三千キロメートルにしてイトマキエイそっくりの姿をした宇宙人。一億光年の彼方からこの銀河系に来訪した目的はお嫁さん捜しなのでした。そんな彼のお眼鏡にかなってしまった天然ボケ少女レスタンティとの宇宙最大の恋愛は、いま始まったばかり―。
・〈準入選〉日昌晶 覇壊の宴
上司に左遷されやってきた新世界。小説そのままの異界で、冒険への期待がなかった訳じゃないが理想と現実は大違い。戦争で人は死ぬし、ドラゴンに喰われそうになるし、ろくでもないことばかり起きる。エルフのメイドは可愛いがこれで月給15万円じゃやってられない。平凡なサラリーマン鈴木は生き延びることが出来るか?
・〈審査員特別賞〉イセカタワキカツ 式神宅配便の二宮少年(現在は瀧川武司に改名)
あの幻の作品が装いも新たに刊行!!式神宅配便―それは、荷物に術符を貼って式神へと変化させ、地脈の上を疾駆させながら相手に荷物を届ける特殊能力者たちのことである。駆け出しの二宮少年は師匠から大切な荷物を一人で届けるよう指示されるが…。  ※富士見ミステリー文庫

宝珠、紅に染まるとき 並列バイオ 魔魚戦記 覇壊の宴 式神宅配便の二宮少年 巻の一 武官弁護士エル・ウィン

■第12回
・〈準入選〉鏡貴也 武官弁護士エル・ウィン
私はミア・ラルカイル、元はある王国の王女だ…それが、こんな強盗みたいなことを…。そこのあんた、呑気に新聞読んでるんじゃない!この剣が目に入らないの?すると、青年は私を見つめ、早く逃げたほうがいいなんて言う。あんた、一体何者なの?「僕は弁護士です」しかし、彼はただの弁護士ではなかったのだ。
・〈準入選〉清水良英 激突カンフーファイター
カンフーファイター。彼は正義を行う改造人間だ。窮地に陥った人々を救うため、とくにおかっぱ頭の少女の危機には必ず駆けつけるナイス・ガイ。この世(大阪限定)のどこかに悪あるかぎり、今日もかならず現れる。
・〈佳作〉年見悟 アンジュ・ガルディアン
井戸から引き上げられた惨殺死体。それはフランスを震撼させた猟奇殺人鬼のパリへの到来を告げるものだった。吟遊詩人の少女マリーは、1人夜のパリを歩いていた。幼い頃に両親を殺された彼女は、その犯人を捜し旅を続けてきたのだ。ようやく掴んだ犯人の手掛かりに、マリーは相棒アンジュと共に殺人鬼に立ち向かう。
・〈努力賞〉伊澄優希 ωβ ダブリュベータ(『トレース&トレース でたとこ勝負の超新星』でデビュー) 
何ででっかいカメに追われなきゃなんないのよ!?あたしはユーカ、15歳。宇宙の珍しい物を専門に探す新米トレイサー。夢見ていた伝説の小石ルアル・ペブルをゲットするために、初めて宇宙へ飛び出したんだ。そいつは九つ揃えると、何かが起こるらしい。けど…ちょ、ちょっとヤバイ状況みたい。絶対負けないぞ!

■第13回
・〈準入選〉山門敬弘 風の聖痕
風術師・八神和麻が、4年ぶりに帰国したと同時に事件は起こった。古より日本を陰から支えてきた炎術師の一族風凪家の術師が、何者かに次々と惨殺されたのだ。疑いの目は一族から追放された和麻に向けられる。神凪家からの刺客を、ことごとく追い返した和麻を謎の風使いが襲う!
・〈佳作〉松下寿治 西域剣士列伝 天山疾風記
女と酒が好きで仕事嫌い、でも頭のキレと剣の腕、口の巧さは天下一。漢帝国の武官、陳湯はそんな男。陳湯はある任務の最中に危難に陥っていた少女・星星を救う。しかしそれは、彼を戦乱に巻き込む序曲だった。星星の祖国を強大な敵が狙っていたのだ。英雄2人の振るう剣が火花を散らす時、歴史は大きく動き始める。
・〈佳作〉風見周 ラッシュ・くらっしゅ・トレスパス
侵入屋・トレスパス。依頼された所に侵入作戦を敢行、警備体制の穴を探す仕事は命がけ。大変なのに報われずに失敗続きだから経営が火の車なのはわかるけど…食費に困る程、貧乏だったなんて。こうなったら蒸気工学エンジニアのマナさんが、技術の粋を駆使して伝説の怪物・吸血鬼を復活させてやる!戦力増強すれば、業績アップ間違いなし。蒸気機械がうなり怪物が闊歩する世界で、常識外れの計画が発動した!
・〈努力賞〉和田賢一 Varofess1
鴉の顔を持って生まれた黒衣のヴァロフェスは、一国の王子でありながら、呪われた姿のために母と祖国と、彼が心を許したただ1人の少女を失った。始まりは魔術師マクバの陰謀。マクバを追って果てなき死闘をつづけるヴァロフェスの前に、旅芸人の少女が現れる。彼女はかつて彼が愛し、そして2度と触れることのかなわぬ少女の面影を宿していた。孤独な復讐者と無垢な魂が出会う時、未来への歯車が再び回り始める。
・〈最終選考〉渡辺まさき 夕なぎの街 十八番街の迷い猫
仕事帰りにふらりと寄って、いつもの肴で一杯。夕凪は、そんな常連客でにぎわう居酒屋。錬金術士を目指す青年コウは、ここで下働きをしている。そんなコウの生活に変化が起こる。雨の日、ずぶ濡れの少女マイカが迷い込み、夕凪で働くことになったのだ。そして、ある日マイカをたずね現れた少女の面立ちは、どこかマイカに似ていた。マイカとの関わりの中で、コウの平凡な日常は思わぬ事件に満ちた日々になってゆく…!?

激突カンフーファイター アンジュ・ガルディアン トレース&トレース でたとこ勝負の超新星 風の聖痕 西域剣士列伝 天山疾風記 ラッシュ・くらっしゅ・トレスパス

■第14回
・〈大賞〉貴子潤一郎 12月のベロニカ
幼なじみの少女と交わした約束。それを果たすため私は生きてきた。女神に仕える巫女ベロニカになるために、彼女は連れて行かれた。私はベロニカの騎士となるべく村を出るが、神の代理人となった彼女に会うことすら許されない。私は10年の間に兵士から騎士になり、ついにベロニカの騎士となる13人の候補に選ばれ、約束が果たされそうになった時に事件は起きた。まるで何者かが私の運命を弄んでいるかのように…。
・〈準入選〉月硝石 攻撃天使 スーサイドホワイト(高瀬ユウヤ に改名)
 そこは、翼を持たない天使と人間が対立する世界。天使の少年・百川は今日も人間に牙をむく。今日の獲物は空中帆船。いつものように破壊の限りを尽くす百川の前に天使の少女・彩が現れた。なんとその背には、無いはずの翼があった。だから、百川が彼女の翼に触ってみたくなったとしても、仕方が無い。「気持ちいいな、これ」「私の羽根に触った…私、あなたのお嫁さんになる!」2人の出会いは、この世界に何をもたらすのか。
・〈佳作〉桑田淳 ラキスにおまかせ すべては勅命のままに
事の起こりは皇帝オーウェル二世のわがままだった。「知恵ある龍の料理を、朕の食卓に」龍を倒すだけでも大変なのに、料理するためには包丁代わりの神剣エーデルハント、まな板にルブラードの盾、鍋にミューザの鎧、プロミネンスの炎に世界樹の木が必要で、なぜか宮廷魔術士見習いのあたしに秘宝捜索隊のリーダー役が回ってきた。五大老の陰険な駆け引きの結果らしい。こうなったら秘宝を見つけてギャフンといわせてやる!  ・〈佳作〉弐宮環 エレメンツ・マスター(『エレメンツ・マスター セルフィス様は馬耳東風!』に改題)
数か月前、精霊召喚した結の前に、セルフィスが現れたのが運の尽き。彼女の美しさに目を奪われたのも束の間、彼女に実家を破壊され家を追い出された結はセルフィスを精霊界に送還すべく、修行の旅をするハメに。そんな2人は、精霊界へと通じる空間の歪みのある村を通りかかる。結は亀裂に張られた結界の修理を依頼されるが自信はない。結界には重大な秘密があった!
・〈最終選考〉長野聖樹 WSW EXODUS 地平の涯へ、ぼくらは転がり続ける 
御曹司に生まれたものの、自分が何になりたいのかも分からない普通の15歳の少年・鹿江大輔の前に、運命の人が現れた。巨大ロボとともに、ある使命を負って地球へとやって来たメイド・宗像涼子だ。二人は運命的な出会いをとげた。幸せを求める二人の旅の始まりだが、そこには強い力と陰謀が待ち受けていた。

Varofess1 夕なぎの街 十八番街の迷い猫 12月のベロニカ 攻撃天使1 スーサイドホワイト ラキスにおまかせ すべては勅命のままに エレメント・マスター セルフィス様は馬耳東風!

トップに戻る


■第15回
・〈準入選〉ひびき遊 天華無敵!
銀瞳に銀髪の少女天華は、舞翼で空を旅する遺跡探求者で信精帝国の姫。錬精術が使えぬ天華は、自分の居場所を求め家出中。金瞳に白髪の少女白華は、天華の双子の妹姫。精霊巫女の彼女は、神殿の外へ出ることは許されぬ身。双子姫を繋ぐのは携帯メール。遠く離れていても、2人は一緒に旅をしていた。
・〈佳作〉一乃勢まや ISON-イソン-
賞金首を追いかけ狩るプロの掃除屋トーヤとその相棒ティファに持ち込まれた依頼は、ある大物武器商人とテロリストのスウィープだった。しかし謎の美女怪盗、腕利きの殺し屋が絡み、事件は思わぬ方向に…。
・〈佳作〉秋穂有輝 開演!仙娘とネコのプレリュード 仙・龍・演・義
荒みゆく自然界と乱れる人心―龍脈に起きた異変が、世界を少しずつ蝕んでいた。リィファは異常をただすために異なる世界白龍からやってきた仙人だった。街の光景に胸躍らせるリィファは、魔人を名乗る黒猫ノワールと出会う。この小さな邂逅が、彼らを陰謀渦巻く大事件に巻き込んでいく!
・〈佳作〉雨木シュウスケ マテリアル・ナイト 少女は巨人と踊る
レスフォールの遺産―百年間に及ぶ空白の歴史で、唯一現代に残された発掘兵器ドラグ・ヘッド。人と同じ姿で感情を持つそれが悪用されようとしていることを知った符道士レアナ・バーミリオンが、旅に出たその行く先には…。発掘兵器達が国の威信を懸けて戦う中、最終兵器マシン・ドライブがついにその生を受ける。
・〈努力賞〉八街歩 オラガ村ぁ平和(『パラダイス・メーカー オラガ村ぁ平和』に改題) 
兵士クリトフの目の前には小さいながらも豊かな村があった。一千年前の災厄により文明は崩壊し、大地には草ひとつ生えず、生き残ったわずかな人間は群都と呼ばれるドームで身を寄せ合い暮らしていた。世界が失って久しい姿を持つ奇跡の村ウェストリーで暮らし始めたクリトフは、生まれて初めて充実感を味わう。しかし、村の存在は群都の市長の知れるところとなり村に群都の軍隊が迫る!?
・〈最終選考〉明日香々一 王国神話 産声は大地に響く(『王国神話 空から降る天使の夢』に改題)
「奥さんを迎えるまでは、ぼくがディーの一番でいられたらいいな」「それは間違いないと思うぞ」少年王子ディオンが答えると少女オルフィナは涙ぐみ少年の胸元にしがみついた。十年前のある晩、突如現れたオルフィナは以来、毎晩のようにディオンの寝室に現れる。だがそれは安らかな眠りの始まりではない。死んだように動きを止めるオルフィナの死に顔をディオンが見守る。その時、オルフィナは別の世界にいた。

WSW EXODUS 地平の涯へ、ぼくらは転がり続ける 天華無敵! ISON-イソン- 開演!仙娘とネコのプレリュード 仙・龍・演・義 マテリアル・ナイト 少女は巨人と踊る パラダイス・メーカー オラが村ぁ平和

■第16回 
・〈準入選〉いわなぎ一葉 約束の柱、落日の女王 
17歳でシュラトス王国の王位についた女王クリムエラは、若さ故家臣の信を得られず、いらだちを覚えていた。このままでは、周囲の敵国により国は滅んでしまう。彼女は思い詰めある禁断の呪術を行うのだが…。
・〈準入選〉小泉八束 トウヤのホムラ 
船津東哉は、神である。呪術士の一族に祟り神として生まれたトウヤは、6歳の頃より封印を施され、社に閉じこめられたまま鬱々とした日々を過ごしていた。そして彼が16歳になったある日、少女が彼のもとを訪れた。
・〈佳作〉鈴木大輔 ご愁傷さま二ノ宮くん 
世界各国を飛び回っている両親と放浪癖のある姉。4人家族なのに一人暮らしな高校生・二ノ宮駿護のもとにとある兄妹がおしかけてくる。「いわく今日からお世話になります」。しかし二人には重大な秘密が!?
・〈佳作〉尼野ゆたか ムーンスペル!! 
国家試験5年連続不合格のオチコボレ詠唱士クラウス。傷心で帰宅途中、行き倒れの美少女を見つける。人のいいクラウスはエルリーと名乗る彼女の面倒を見ることになるのだが。しかし、彼女の正体はなんと…。
・〈特別賞〉六甲月千春 まおうとゆびきり 
堂島硝子はコピー機を壊して、飛び込んだ修理屋でさらに店の商品を壊してしまう。賠償金は6万円。当然そんな持ち合わせもない硝子は店主から「魔王」と名乗る異様な人物をひきとるのだが…。
・〈最終選考〉和井契 SAKURA−ment〜真夏の桜に約束を〜 
夏休みの初日雅人は、叔母から預かりものをすることになる。それは、ホムンクルスの処女。彼女の名はサクラといった。生まれたばかりで何も分からない少女、彼女とともに同居生活を送ることになる雅人だが…。

王国神話 産声は大地に響く 約束の柱、落日の女王 トウヤのホムラ ご愁傷さま二ノ宮くん ムーンスペル!! まおうとゆびきり

■第17回
・〈準入選〉淡路帆希 紅牙のルビーウルフ 
細く高く咆哮が響き、それに従って白と砂色の狼が駆ける。声の主は―長剣を携えた少女・ルビーウルフ。輝く紅玉の瞳をもち、赤い髪をなびかせて走る彼女は、赤ん坊のころ森で盗賊に拾われ、狼の兄弟に囲まれて育った盗賊娘だ。殺された仲間の仇を討つため、そして民に幸せをもたらすため、旅が今始まる!
・〈佳作〉大楽絢太 七人の武器屋 レジェンド・オブ・ビギナーズ! 
フランの街で生まれ育った15歳のマーガス。悪友・ジャンと遊んで暮らす暇人だったが、今日から武器屋『エクス・ガリバー』のオーナーの一員に。だけど、出勤してみたら様子がおかしい。店内にろくな武器がない!?怪しいオーナー募集告知に引き寄せられて集まった個性豊かな七人が、ノリと情熱で経営に体当たり。
・〈佳作〉葵せきな マテリアルゴースト 
普通の高校生・式見蛍は交通事故を機に自分から半径2m範囲内の霊を実体化するという能力を得る。その結果、記憶喪失の幽霊娘・ユウに憑きまとわれることに。普段は浮遊している彼女も、蛍の側では普通の女の子で。容姿端麗だけど横暴な先輩やクラスメイトの巫女娘らに囲まれて、蛍の日常生活が幕を開ける。
・〈特別賞〉石踏一榮 電蜂 DENPACHI 
泥のような毎日に退屈をしていた高校生の光也は、ケータイに送られてきたメールに誘われるように謎のゲーム・Innovateに参加する。人にある力を与え、互いに争わせる究極の娯楽、そして出口のない命のやりとり。少年と少女たちが戦うサバイバルゲームを勝ち抜くものは!?複雑に絡み合った謎の向こうに待つ真実とは!?
・〈審査委員賞〉久遠彷徨 運命破壊者 復讐の魔王と謀略の皇帝(三浦良『逆襲の魔王 抗いし者たちの系譜』に改名・改題) 
出逢えて嬉しかった。一瞬で恋したのも本当のこと。その想いに嘘はないから―全身全霊で彼と戦うのだ。再び邂逅した前魔王・ラジャスを見つめ、統一帝国皇帝・サラ=シャンカーラは、静かに剣を掲げた。魔王を倒した人間の勇者・サラが、人間世界・魔物世界を統一してから4年。復讐を誓うラジャスが、サラの前に現れた。同時に動き出す、サラの命を狙う複数の陰謀。思惑が錯綜する中、二人は己の道を貫き通す。ぶつかりあう二つの想いが、選び取る真実とは!?
・〈審査委員賞〉瀬尾つかさ 琥珀の心臓 
修学旅行のバスの中で、異世界へと飛ばされた久森遥たち24人の高校生。そこは竜と巨人が戦う世界。クラス委員の優子と共に森を彷徨ううち、クエルト族という獣人族と出会った遥は、クラスメイトの安全と引き替えに、伝説の巨人アプコーヤで、竜と戦うことを決意する。戦う度、遥は人でなきものに変質していく。それでも遥は出撃する。元の世界に帰るというクラスメイトの願いの為に。

SAKURA−ment〜真夏の桜に約束を〜 紅牙のルビーウルフ 七人の武器屋 レジェンド・オブ・ビギナーズ! マテリアルゴースト 電蜂 DENPACHI 逆襲の魔王 抗いし者たちの系譜

■第18回
・〈大賞〉川口士 戦鬼―イクサオニ―  
突如として邑を襲った狗の群れは、一匹の犬の妖に統率されていた。彼らの狙いは神々の宝具。巫女の少女梓も狗の牙にかかろうとしていたが、間一髪で彼女を助けたのは、処刑されるために邑に囚われていた鬼・温羅だった。その妖は仇の片割れ。家族や仲間、平和な日々を一夜にして崩壊させたあの男の従者。温羅は地を蹴って妖に襲いかかる。神話と歴史が未分化な混沌とした時代。温羅の復讐の旅がはじまる。
・〈準入選〉花凰神也 死神とチョコレート・パフェ 
お金がからむと少々うるさい高校生・天倉神名は、空から落ちてきた何かに激突され死にかける。彼は偶然現れた少女・ナギに命を救われたが、その後、ナギは自分が死神で神名がそこで死ぬはずだったと言う。ナギは一週間以内に神名を正常な輪廻に戻す=殺さないと、上司の手でチョコレート・パフェに変えられてしまうのだ。チョコ・パフェになりたくないナギと、死にたくない神名。この理不尽な魂争奪戦は、いったいどうなるのか。
・〈準入選〉坂照鉄平 太陽戦士サンササン 
「太陽戦士サンササン、降臨ッ!」来間鉄斎が出会ったのは、族メットに憑依した自称・異世界の勇者ジャバだった。彼は伝説の勇者となるため、自分を装着することを鉄斎に強要する。鉄斎は全面拒絶するが……!?
・〈佳作〉細音啓 黄昏色の詠使い イヴは夜明けに微笑んで 
誰かのもとへ還りたい。切ない願いが紡ぐ、詠うファンタジー!物体の名前を詠うことで呼び寄せる召喚術・名詠式。その専門学校に通うクルーエルは、異端の夜色名詠を専門にしている転校生・ネイトに興味を抱いていた。同じ頃、学校に伝説の名詠士・カインツが現れて!?
・〈努力賞〉河屋一 輝石の花  
輝石使いを目指す少女ベルネージュ。田舎の村に暮らす彼女は、幼馴染みの少年カッサや村の人たちと穏やかな日々を過ごしていた。だが、命のリズムを奪う存在−黙が村を突如襲った。さらに半年後、孤児院に身を寄せていたベルネージュとカッサを更なる不幸が襲う。カッサの身体に黙化の兆候が現れたのだ。あらゆる病を治すという雪月花の伝説にすべてを託し、二人は旅に出る。最後の絆を失わないために―。

・〈最終選考〉土屋流太郎 イーヴルアイド/ヴァーレット

琥珀の心臓 戦鬼―イクサオニ― 死神とチョコレート・パフェ 太陽戦士サンササン 黄昏色の詠使い イヴは夜明けに微笑んで 輝石の花

■第19回
・〈準入選〉柳実冬貴 量産型は伊達じゃない!(『量産型はダテじゃない! 』に改題) 
14歳の天才技術者ヘキサは、敵の攻撃を受け砂漠へ脱出した。追いつめられた彼女は、妙な建物を見つけ中に入る。それでも進退窮まり再起動した一体のUD・通称ナンブは、旧時代の量産型で超オンボロだった!?

・〈佳作〉真崎雅樹 夢幻史記 遊侠妖魅列伝

・〈佳作〉手島史詞 砂のレクイエム(『沙の園に唄って 』に改題) 
私に語りかけてくる声のことを打ち明けたとたん、穏やかだったオボロの表情が険しくなった。あの声と英雄祭と私との間に、一体何の関係があるのか。三年前に起きた故郷消失事件により居場所も記憶も失い、森の魔女と恐れられながら生きてきた少女リッカ。百年に一度の英雄祭に沸くルチルの街で行き倒れ、傭兵カノンと唱術士オボロに助けられた日から、彼女の運命は劇的な展開をみせる。救世の神子か破滅の魔女か。

■第20回
・〈準入選〉公司 全ては授業参観のために(橘公司『蒼穹のカルマ』に改名・改題) 2009/1/20 
空で生き、人を襲う空獣(エア)が住む世界。空獣を狩る機関でカリスマ的人気を集める女騎士・鷹崎駆真。だが世界の平和を守るはずの騎士である彼女には、世界の平和より優先すべきことがあったッ!?
・〈佳作〉きむらきんじ これはゾンビですか? はい、魔装少女です(木村心一 に改名) 2009/1/20 
高校生の相川歩は、世を騒がす連続一家殺害事件に巻き込まれ、死んだはずだったが、なぜか生きていた。事件直前に出会ったネクロマンサーの少女・ユーの力で、ゾンビとして蘇ったのだ。そして、魔法の世界から来た少女戦士ハルナに魔装少女に任命されてしまう。

・〈佳作〉倉田樹 甘い過日

■第21回
・〈大賞〉入江君人 日曜の人達(『神さまのいない日曜日』に改題) 2010/1/20 
十五年前。神様は世界を捨てた。人は生まれず死者は死なない。絶望に彩られた世界で死者に安らぎを与える唯一の存在"墓守"。「今日のお仕事、終わり!」アイは墓守だ。今日もせっせと47個の墓を掘っている。村へ帰れば優しい村人に囲まれて楽しい一日が暮れていく。だけどその日は何かが違った。銀色の髪、紅玉の瞳。凄まじい美貌の、人食い玩具と名乗る少年―。その日、アイは、運命に出会った。「私は墓守です。私が、世界を終わらせません!」世界の終わりを守る少女と、死者を狩り続ける少年。終わる世界の中で、ちっぽけな奇跡を待っていた―。
・〈金賞〉長岡真規子 中の下と言われたオレ〜聖☆イチロー高校をつぶせ!〜(長岡マキ子『中の下!』に改名・改題) 2010/2/20 
「―つまり、貴方の男としてのランクは『中の下』です」変態の誉れ高い、聖☆ジュウゾー学園高校には、恋人を作ることを目的とする「カップル試験」がある。学園一の美少女を狙っていた、自称イケメン最終兵器の瀬木成道だが、美人教諭の「中の下」発言で失意のドン底に―。人はどこまで強くなれるのか。真実の愛とは何か。本作は、それらを熱く問いかける問題作である!
・〈読者賞〉直江ヒロト 夏海紗音と不思議な航海(『夏海紗音と不思議な世界1』に改題) 2010/1/20 
「あなた、うちの隊員にならない?なりましょうよ―ていうか、なれ!探検隊員ただ今、ホジュー中。未経験者OKよ」恐ろしく下手くそな字で"探検隊、幕集中!"と書かれた看板を掲げて意味不明な勧誘をしてる夏海紗音。これが彼女との初めての出会い。第一印象は…変な女、だった。幕集中って…。このときは思いもしなかったさ、すでに僕は彼女の能力によって重複世界に誘拐されていたなんて。紗音によって僕のちっぽけな常識が粉々に破壊され、ゲシュタルト崩壊した世界観。信じられないことばかりだったけど、僕は紗音と一緒に世界を破滅の危機から救ったんだ。

量産型はダテじゃない! 沙の園に唄って  蒼穹のカルマ これはゾンビですか? はい、魔装少女です 神さまのいない日曜日 中の下!

■第22回
・〈大賞〉該当作なし
・〈金賞〉上総朋大 アレンシアの魔女(『カナクのキセキ1』に改題) 2011/1/20 
千年前、マールと呼ばれる深紅の髪の魔女がいた。マールは、世界を放浪しながら"魔法"を人々に授けた尊き女性だ。魔法学校を卒業した僕・カナクは、ある目的を胸に秘め、彼女が大陸各地に遺した石碑を独りで巡ることを決意した、のだけど…。「とにかく、私はあなたの石碑巡りについて行くって決めたの!」学校一の魔法の天才にして美少女、そしてセレンディア公の娘と三拍子揃ったユーリエが、なぜだか突然ブチ切れ、僕の旅に同行することに。それは、甘く切ない恋の道のり、そして、思いがけない真実へと至る不思議な旅の始まりだった!

・〈銀賞〉水沢黄平 ルドルフと少女

・〈読者賞〉八奈川景晶 ヘルカム!  2011/1/20 
「あの…地獄って、ステキだと思いませんか?」"誰もやろうとしない、やろうと思ってもできない。だからこそやってみたい"を人生のモットーとする俺は突然出会った美少女、近村那由多の言葉に我が耳を疑った。しかも彼女は、天国のせいで死んだ人が来なくなった地獄から派遣された広報委員だと名乗り、俺に現世で地獄をアピールする協力を依頼してきた。普通の人間であれば不気味に思い相手にしないだろう。だけど普通が嫌いな俺は「なんか…面白そうだな」とつぶやいてしまい、美少女に頭を悩ませる地獄の日々が始まってしまった。

・〈特別賞〉小端安我流 ジャスティン!
  

夏海紗音と不思議な世界1 カナクのキセキ1 ヘルカム!

トップに戻る

広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー