田中文雄

トップに戻る

E001-4.JPG - 5,907BYTES
この本を探す

詳細:警戒せよ、邪神クトゥルー東進せり…。炎熱の魚怪都市に、深雪の帝都東京に恐ろしくも妖しいサイキック・バトルは続く。昭和史の暗部に魔界を幻視する伝奇ホラー巨篇。 







   

題名:邪神たちの2・26
著者名:田中文雄
出版社:学研ホラーノベルズ ―クトゥルー神話セレクション

ISBN:4054003842

発行:1994/8
カバー:

収録作品:
「邪神たちの2・26」






 

        
       

E001-1.JPG - 4,379BYTES
この本を探す

詳細:ここ東京の最高級住宅街・成城の一画に引っ越してきた若い夫婦。だが、思いがけない遺産相続による喜びも束の間だった。新居の庭先に突然現われた1匹の猫の不可解な行動にはじまり、次々と起る謎の事件…。愛猫家でもある、現代ホラーの第一人者の手になる渾身の書き下ろし長編。





   
題名:猫窓
         
著者名:田中文雄
出版社:集英社文庫

ISBN:4087493555

発行:1988/7
カバー:不二本蒼生
口絵:

収録作品:
「猫窓」






 

        
       


この本を探す

詳細:麹町、富士見町、飯田町…承久年間、地下九尺の深さに張りめぐらされた木製の上水路。いまや地上げ屋暗躍の古書店街。文雅洞にバイト中の柏木圭太も、いつしか黒い渦に巻き込まれてゆく。そして、行く先々で出会う獣の感触は、いったい何か!?愛猫家自認の著者が、江戸時代の資料を材に描く、まさに恐怖の゛猫″シリーズ、書き下ろし第2弾!!



       

題名:猫路
         
著者名:田中文雄
出版社:集英社文庫

ISBN:4087493989

発行:1988/11
カバー:不二本蒼生
口絵:

収録作品:
「猫路」






 

        
       

E001-3.JPG - 4,155BYTES
この本を探す

詳細:いつの頃からだろうか?海水の浸触のためか、ここ湘南の江ノ島は、崖や道がくずれ易くなり、歩行禁止区が増え、無数のネコの棲み家となっていた…。若者のメッカで、次々と起きる不思議な事件、奇々怪々な謎の数々。恐怖小説の傑作書き下し長編。





  

題名:猫橋
         
著者名:田中文雄
出版社:集英社文庫

ISBN:4087494535

発行:1989/4
カバー:不二本蒼生
口絵:

収録作品:
「猫橋」






 

        
       


この本を探す

詳細:幼い少女が大切にしていたフランス人形をズタズタに切り裂き、家族が愛したペットの子犬を惨殺したものーーそれは欲望うずまく大都会の夜を翔け、瀟洒な住宅街で幸せそうに暮らす家庭に入り込んでゆく…。平穏な日常を襲う狂気と怨念。猜疑心が生む恐怖をサスペンスあふれるタッチで描く。 




    

題名:ガブ 鬼翔ける夜
        
著者名:田中文雄
出版社:角川ホラー文庫

ISBN:4041881013

発行:1993年4月24日初
カバーイラスト:田島照久
口絵:石井みき

収録作品:
「ガブ 鬼翔ける夜」





 

        

    


この本を探す

詳細:冒険作家である父・汐見翔を飛行機事故で失って1年。汐見健司は高校のクラブで映画づくりに励み、母・映子も芸能界にカムバックして、汐見家は平静を取り戻していた。だが、小学生の妹・典子は父の死を認めようとしなかった。母とのいさかいがあった日、健司の典子が父の部屋で昏睡しているのを発見した。そして、健司だけが、写真の父の隣に典子の姿を見ることができた。父を慕うあまり、典子は死んだ父の世界に入りこんでしまったのだ。妹の命を助けるため、冒険作家・汐見翔の世界―そこは、翔の造りだした

題名:死者の門 
       
著者名:田中文雄
出版社:朝日ソノラマ文庫

ISBN:4257763930

発行:S62年10月31日初
カバーイラスト:佐竹美保
  

収録作品:
「死者の門」





続き:様々な異形の戦士が、死の使者"青い"と戦う、"薄暮の世界"だった!異色の傑作ホラー・ファンタジー。
  

トップに戻る

広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー