トップに戻る

本の紹介サイト ムーレインのBookNavi
おすすめ日本ホラー&ミステリー本の紹介

SD-spring3-11.jpg

日本ホラー小説大賞
http://shoten.kadokawa.co.jp/contest/horror/
 

 
 ひとこと版

2017/04/08 おすすめ日本ホラー&ミステリー本の紹介、ページを追加しました。
又、過去データ、リンク切れ修復しました。
2017/04/07 今邑 彩 よもつひらさか、そして誰もいなくなる 、警視庁捜査一課・貴島柊志、蛇神シリーズ。三津田 信三 作家三部作、家三部作、刀城言耶シリーズ。 藤木 稟 真夜中の商店街、バチカン奇跡調査官、陰陽師鬼一法眼シリーズ。貴志 祐介 新世界より、青の炎、クリムゾンの迷宮、天使の囀り、十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLAを更新しました。


〈新刊本の調べ方手順〉


おすすめ日本ホラー&ミステリー本の紹介



************************************************************
今邑 彩 1955年(昭和30)年、長野県生まれ。都留文科大学英文科卒。会社勤務を経て、フリーに。1989年鮎川哲也賞の前身である「鮎川哲也と十三の謎」に応募し“十三番目の椅子”を『卍の殺人』で受賞。以降、推理小説を中心にホラーなどを手がける
************************************************************
*

                                                               *  
*
警視庁捜査一課・貴島柊志 ⇔シリーズを探す
*
今邑 彩 ⇔作品一覧

*よもつひらさか 今邑 彩 (集英社文庫)
現世から冥界へ下っていく道を、古事記では“黄泉比良坂”と呼ぶ―。なだらかな坂を行く私に、登山姿の青年が声をかけてきた。ちょうど立ちくらみをおぼえた私は、青年の差し出すなまぬるい水を飲み干し…。一人でこの坂を歩いていると、死者に会うことがあるという不気味な言い伝えを描く表題作ほか、戦慄と恐怖の異世界を繊細に紡ぎ出す全12篇のホラー短編集。 
*赤いべべ着せよ… 今邑 彩 (中公文庫)
 
「こーとろ、ことろどの子をことろ」。子とり鬼のわらべ歌と鬼女伝説が伝わる街・夜坂。夫を亡くし、娘と二十年ぶりに帰郷した千鶴は、幼なじみの娘が殺されたと聞かされる。その状況は、二十二年前に起きた事件とそっくりだった。その後、幼児が殺される事件が相次ぐ。鬼の正体はいったい誰なのか。
* 時鐘館の殺人 今邑 彩  (中公文庫)
作家、評論家をはじめミステリーマニアの集まる下宿屋・時鐘館。編集者の催促を前に「原稿は一枚も書けていない。勝手ながら『消失』する」との手紙を残し、締め切り直前の老推理作家が姿を消した。翌朝、発見された雪だるまに彼の死体が。マニアたちが展開する華麗でシビアな推理の行方は?(『時鐘館の殺人』)傑作ミステリー短篇集。
* そして誰もいなくなる 今邑 彩 (中公文庫)

名門女子校の式典の最中、演劇部による『そして誰もいなくなった』の舞台上で、服毒死する役の生徒が実際に死亡。上演は中断されたが、その後も部員たちが芝居の筋書き通りの順序と手段で殺されていく。次のターゲットは私!?部長の江島小雪は顧問の向坂典子とともに、姿なき犯人に立ち向かうが…。戦慄の本格ミステリー。
* ルームメイト 今邑 彩  (中公文庫)
私は彼女の事を何も知らなかったのか…?大学へ通うために上京してきた春海は、京都からきた麗子と出逢う。お互いを干渉しない約束で始めた共同生活は快適だったが、麗子はやがて失踪、跡を追ううち、彼女の二重、三重生活を知る。彼女は名前、化粧、嗜好までも替えていた。茫然とする春海の前に既に死体となったルームメイトが…。
*人影花 今邑 彩 (中公文庫)
見知らぬ女性からの留守電、真実を告げる椿の花、不穏に響く野鳥の声…ささいなことから平和な日常が暗転し、足元に死の陥穽が開く。戦慄に満ちた文庫オリジナル短篇集。

*
i(アイ)鏡に消えた殺人者―警視庁捜査一課・貴島柊志 今邑 彩 (中公文庫)

作家・砂村悦子が殺された密室状態の部屋には、鏡の前で途絶える足跡の血痕が。遺された原稿には、「鏡」にまつわる作家自身の恐怖が自伝的小説として書かれていた。鏡のなかから見つめているのは、死んだはずの「アイ」―!?貴島刑事が鏡に消えた殺人者に挑む、傑作本格ミステリ。
*「裏窓」殺人事件―警視庁捜査一課・貴島柊志 今邑 彩 (中公文庫)
自殺と見えた密室からの女性の墜落死。向かいのマンションに住む少女は、犯行時刻の部屋に男を目撃していた。少女に迫る、犯人の魔の手…また、同時刻に別の場所で起こった殴殺事件も同一人物の犯行とみられ―。衝撃の密室トリックに貴島刑事が挑む!本格推理+怪奇の傑作、貴島シリーズ第二作。
*「死霊」殺人事件―警視庁捜査一課・貴島柊志 今邑 彩 (中公文庫)
家に送り届けた後、「金を取ってくる」と言ったまま戻らない男性客。しびれを切らしたタクシー運転手が家の中で目撃したのは、二人の男の死体だった。さらに二階からは泥まみれの女の死体も発見され…。密室状態で起きた不可解な殺人に貴島刑事が挑む、本格推理+怪奇の傑作、貴島シリーズ第三作。
*繭の密室 - 警視庁捜査一課・貴島柊志 今邑 彩 (中公文庫)
日比野功一の妹・ゆかりは帰宅途中に何者かに誘拐された。同時期に、チェーンのかかった密室状態のマンション一室からの転落死事件が発生。捜査にあたった貴島刑事は六年前のある事件に辿り着く。事件の真相は、そして誘拐の行方は…?傑作本格ミステリシリーズ第四作。

*

蛇神シリーズ4部作
*
蛇神 今邑 彩  (角川ホラー文庫)
新橋の老舗蕎麦屋の若女将、倉橋日登美が直面した信じられない現実―。父と夫と長男が、住み込みの少年に惨殺されたのだ。幼い娘の春菜とふたりとり残され、茫然自失の彼女のもとへ従兄と称する神社の禰宜が現れ、信州の日の本神社へ里帰りするように勧める。従兄によると、26年前、実母は生まれたばかりの日登美を連れて、ある日、忽然と村から姿を消したのだというが…。書き下ろし長編ホラー。第1作。
*
翼ある蛇 今邑 彩  (角川ホラー文庫)
英文学翻訳家でフェミニスト、沢地逸子のホームページに「生理ガハジマリマシタ。ヨッテ、明日、母ナル神ニ生キ贄ヲ捧ゲル儀式ヲ行イマス。コンドハ人間デス」という不気味なメッセージが書き込まれ、その翌日、都内で大学生の猟奇他殺死体が発見された。沢地の担当編集者、喜屋武蛍子は、同居している姪の火呂が自分に黙ってこのホームページにアクセスしていたことを知り、疑念を抱く。火呂には胸に蛇の鱗に似た痣があり、かつてそれを見た神女が海蛇の生まれ変わりだと告げた記憶が蘇ってくる。書き下ろし長編ホラー。第2作。
*双頭の蛇 今邑 彩 (角川ホラー文庫)
編集者、喜屋武蛍子の元恋人で調査員の伊達が、信州・日の本村へ調査に出かけたまま行方不明になった。伊達の妻によれば、彼はこの村の寺に二泊した後、村長の車で長野駅まで送ってもらったという。蛍子は村を訪ねるが、伊達が所持していたライターが沼の近くに落ちていたということ以外、手がかりは見つからなかった。蛍子の奔走をよそに、日の本村では七年に一度の大祭に向けて準備が進んでいた。第3作。
*暗黒祭 今邑 彩 (角川ホラー文庫)
少年少女の行方不明事件を特集したテレビ番組を見ていた編集者の喜屋武蛍子は思わず叫んだ。番組で取り上げられた幼女の面影に見覚えがあったからだ。消息を絶った元恋人の伊達を探しに訪れた信州・日の本村の神社で偶然見かけた巫女姿の女の子にそっくりだった。まだ二週間前のことだ。幼女は、あの村で来月行われる七年に一度の大祭の神事のために攫われたのか?錯綜する謎の糸が解きほどかれる時、驚愕の真実が浮かび上がる。「蛇神」シリーズ、堂々の完結。

*七人の中にいる 今邑 彩 (中公文庫)
クリスマスイヴを控え、ペンション「春風」に集った七人の客。そんな折、オーナー・晶子のもとに、二十一年前に起きた医者一家虐殺事件の復讐予告が届く。刻々と迫る殺人者の足音を前に、常連客の知られざる一面があらわになっていき…。復讐を心に秘めているのは誰か。葬ったはずの悪夢から、晶子は家族を守ることができるのか。
*鋏の記憶 今邑 彩 (中公文庫)
物に触れると所有者の記憶を読み取ることができる「サイコメトリー」能力を持った、女子高生の桐生紫。その力を生かして、周囲で起こった四つの怪事件の捜査を手助けすることに。殺人、失踪、家族の秘密…「物」だけが真実を知っている!傑作ミステリー。
*卍の殺人 今邑 彩 (中公文庫)
荻原亮子は恋人の安東匠とともに彼の実家を訪れた。その旧家は二つの棟で卍形を構成する異形の館。住人も老婆を頂点とした二つの家族に分かれ、微妙な関係を保っていた。匠はこの家との訣別を宣言するために戻ってきたのだが、次々に怪死事件が起こり…。謎にみちた邸がおこす惨劇は、思いがけない展開をみせる。著者デビュー作。


************************************************************
三津田 信三 2001年『ホラー作家の棲む家』でデビュー。ホラーとミステリを融合させた独特の作風で人気を得る。10年『水魑の如き沈むもの』で第10回本格ミステリ大賞を受賞。主な作品に『十三の呪』にはじまる「死相学探偵」シリーズ、『厭魅の如き憑くもの』にはじまる「刀城言耶」シリーズ、『禍家』『どこの家にも怖いものはいる』『のぞきめ』など。
************************************************************
*


*刀城言耶  ⇔シリーズを探す
*三津田 信三  ⇔作品一覧
 
作家三部作
*忌館 ホラー作家の棲む家 三津田 信三 (講談社文庫)
奇妙な原稿が、ある新人賞に投稿された。“私”は友人から応募者の名が「三津田信三」だと知らされるが、身に覚えがない。そのころ偶然に探しあてた洋館を舞台に、“私”は怪奇小説を書きはじめるのだが…。本格ミステリーとホラーが見事に融合する三津田信三ワールドの記念すべき最初の作品が遂に登場。
*作者不詳 ミステリ作家の読む本 (上) 三津田 信三 (講談社文庫)
杏羅町―。地方都市の片隅に広がる妖しき空間に迷い込んだ三津田は、そこで古書店「古本堂」を見いだす。ある日、親友の飛鳥信一郎を伴って店を訪れた彼は、奇怪な同人誌『迷宮草子』を入手する。その本には「霧の館」を初め、七編の不思議な作品が収録されていた。“作家三部作”第二長編、遂に降臨。
*作者不詳 ミステリ作家の読む本 (下) 三津田 信三 (講談社文庫)
謎と怪異は、同人誌『迷宮草子』から溢れでるように―。尚も読み進める三津田と飛鳥信一郎の周囲の異変は激しさを増していく。解き明かさなければ破滅が待つ。二人は“本”の恐怖から逃れることができるのか。最終話「首の館」の扉が開く。著者の綴る異界の源がここにある。驚愕のホラー&ミステリ完結編。
*蛇棺葬 三津田 信三 (講談社文庫)
幼い頃、引き取られた百巳家で蛇神を祀る奇習と怪異の只中に“私”は過ごす。成長した“私”は訳あって再びその地を訪れる。開かずの離れ“百蛇堂”での葬送百儀礼で何が起こるのか?もうひとつの怪異長編『百蛇堂 怪談作家の語る話』へと繋がるホラー&ミステリ長編。著者の創る謎と怪異の世界。全面改稿版。
*百蛇堂<怪談作家の語る話> 三津田 信三 (講談社文庫)
作家兼編集者の三津田信三が紹介された男、龍巳美乃歩が語ったのは、旧家、百巳家での迫真の実話怪談だった。数日後、送られてきた原稿を読んだ三津田と周囲の人々を、怪現象が襲い始める。もうひとつの怪異長編『蛇棺葬』から繋がる謎と怪異が小説の内と外で膨れあがるホラー&ミステリ長編。全面改稿版。

家三部作
*禍家 三津田 信三 (光文社文庫)
「ぼうず、おかえり…」12歳の少年・棟像貢太郎は、近所の老人が呟く言葉に不吉な予感を覚えていた。両親を事故で亡くし、祖母と越してきた東京郊外の家。初めての場所のはずなのに、知っている気がしてならないのだ。そして、怪異が次々と彼を襲い始める。友達になった少女・礼奈とともに探り出した、家に隠された戦慄の秘密とは?期待の俊英の書下ろし長編。
*凶宅 三津田 信三 (光文社文庫)
ここ、絶対におかしい。小学四年生の日比乃翔太は、越してきた家を前に不安でならなかった。山麓を拓いて造成された広い宅地に建つのは、なぜかその一軒だけ。両親と姉は気にも留めなかったが、夜、妹のもとにアレはやって来た。家族を守るため、翔太は家にまつわる忌まわしい秘密を探り始める。そこで出会ったのは、前の住人である少女が綴った恐ろしい日記だった…。たたみかける恐怖。仕掛けられた数々の伏線。三津田マジック、ここにあり。
*災園 三津田 信三 (光文社文庫)
幼くして養父母を亡くした奈津江は、実姉と名乗る祭深咲に伴われ、実父が経営する施設“祭園”に引き取られた。そこに暮らす訳ありの少年少女たち。廃屋と化した“廻り家”と呼ばれる奇怪な祈祷所。得体の知れない何かが棲む黒い森…。奈津江の出生の秘密が明かされるとき、惨劇は幕を開ける―。閉鎖空間に渦巻く怪異と謎を描く、“家”シリーズ三部作最終章。

*

刀城言耶シリーズ
*厭魅の如き憑くもの 三津田 信三 (講談社文庫)
憑き物の恐怖 カカシ様の戦慄 連続する人死にの謎。戦慄の本格ホラー推理!山深い村に蔓延る恐怖の連続!神々櫛(かがぐし)村絵図、現場見取り図を追加、待望の文庫化!
神々櫛村。谺呀治(かがち)家と神櫛(かみぐし)家、2つの旧家が微妙な関係で並び立ち、神隠しを始めとする無数の怪異に彩られた場所である。戦争からそう遠くない昭和の年、ある怪奇幻想作家がこの地を訪れてまもなく、最初の怪死事件が起こる。本格ミステリーとホラーの魅力が圧倒的世界観で迫る「刀城言耶」シリーズ第1長編。

*凶鳥の如き忌むもの 三津田 信三 (講談社文庫)
空前絶後の人間消失。巫女が消える!見事な消失、ミステリー界騒然!! 瀬戸内海の鳥坏島、断崖絶壁の拝殿で行われる<鳥人の儀>とは何か? 刀城言耶シリーズ第二長編。
*首無の如き祟るもの 三津田 信三 (講談社文庫)
奥多摩の山村、媛首村。淡首様や首無の化物など、古くから怪異の伝承が色濃き地である。三つに分かれた旧家、秘守一族、その一守家の双児の十三夜参りの日から惨劇は始まった。戦中戦後に跨る首無し殺人の謎。驚愕のどんでん返し。本格ミステリとホラーの魅力が鮮やかに迫る。「刀城言耶」シリーズ第三長編。
*山魔の如き嗤うもの 三津田 信三 (講談社文庫)
忌み山で続発する無気味な謎の現象、正体不明の山魔、奇っ怪な一軒家からの人間消失。刀城言耶に送られてきた原稿には、山村の風習初戸の“成人参り”で、恐るべき禁忌の地に迷い込んだ人物の怪異と恐怖の体験が綴られていた。「本格ミステリ・ベスト10」二〇〇九年版第一位に輝く「刀城言耶」シリーズ第四長編。
*密室の如き籠るもの 三津田 信三 (講談社文庫)
旧家の猪丸家に現れた記憶のない謎の女・葦子は、開かずの間だった蔵座敷で“狐狗狸さん”を始める。だが、そこは当主・岩男の前妻たちが死んだ場所だった。刀城言耶が訪れた日も“狐狗狸さん”が行われるが、密室と化した蔵座敷の中で血の惨劇が起こる。表題作他、全四編を収録した“刀城言耶”シリーズ第一短編集。
*水魑の如き沈むもの 三津田 信三 (講談社文庫)
奈良の山奥、波美地方の“水魑様”を祀る四つの村で、数年ぶりに風変わりな雨乞いの儀式が行われる。儀式の日、この地を訪れていた刀城言耶の眼前で起こる不可能犯罪。今、神男連続殺人の幕が切って落とされた。ホラーとミステリの見事な融合。シリーズ集大成と言える第10回本格ミステリ大賞に輝く第五長編。
*生霊の如き重るもの 三津田 信三 (講談社文庫)
奇っ怪な分身、“生霊”の目撃談が語り継がれる奥多摩の旧家、谷生家。それが現れるとき、当人に死の影が指すと恐れられる謎の現象である。同家を訪れた刀城言耶は、そこで不可解な復員兵の死に遭遇するのだが…。表題作他、全五編を収録した“学生時代の事件簿”と言うべき“刀城言耶”シリーズ第二短編集。
*幽女の如き怨むもの 三津田 信三 (講談社文庫)   
十三歳で遊女となるべく売られた少女。“緋桜”と名付けられ、身を置いた世界は苦痛悲哀余りある生き地獄だった。戦前、戦中、戦後、三つの時代の謎の身投げの真相は“幽女”の仕業か、何者かの為せる業か。謎と怪異に満ちる地方の遊郭を舞台に、ミステリランキングを席巻した“刀城言耶”シリーズ第六長編。

************************************************************
藤木 稟 大阪府出身。1998年『陀吉尼の紡ぐ糸』でデビュー。ミステリーや伝奇など、多岐にわたるジャンルで活躍する。著書に「陰陽師 鬼一法眼」シリーズ、『ハーメルンに哭く笛』『黄泉津比良坂』『太古の血脈』など。
************************************************************
*   

*
バチカン奇跡調査官 ⇔シリーズを探す
*
藤木 稟  ⇔作品一覧 

*
バチカン奇跡調査官 黒の学院 藤木 稟 (角川ホラー文庫)
天才科学者の平賀と、古文書・暗号解読のエキスパート、ロベルト。2人は良き相棒にして、バチカン所属の『奇跡調査官』―世界中の奇跡の真偽を調査し判別する、秘密調査官だ。修道院と、併設する良家の子息ばかりを集めた寄宿学校でおきた『奇跡』の調査のため、現地に飛んだ2人。聖痕を浮かべる生徒や涙を流すマリア像など不思議な現象が2人を襲うが、さらに奇怪な連続殺人が発生し―。天才神父コンビの事件簿、開幕。
*バチカン奇跡調査官 サタンの裁き 藤木 稟 (角川ホラー文庫)
美貌の科学者・平賀と、古文書と暗号解読のエキスパート・ロベルトは、バチカンの『奇跡調査官』。2人が今回挑むのは、1年半前に死んだ預言者の、腐敗しない死体の謎。早速アフリカのソフマ共和国に赴いた2人は、現地の呪術的な儀式で女が殺された現場に遭遇する。不穏な空気の中、さらに亡き預言者が、ロベルトの来訪とその死を預言していたことも分かり!?「私が貴方を死なせなどしません」天才神父コンビの事件簿、第2弾。
*バチカン奇跡調査官 闇の黄金 藤木 稟  (角川ホラー文庫)
イタリアの小村の教会から申告された『奇跡』の調査に赴いた美貌の天才科学者・平賀と、古文書・暗号解読のエキスパート、ロベルト。彼らがそこで遭遇したのは、教会に角笛が鳴り響き虹色の光に包まれる不可思議な『奇跡』。だが、教会の司祭は何かを隠すような不自然な態度で、2人は不審に思う。やがてこの教会で死体が発見されて―!?『首切り道化師』の伝説が残るこの村に秘められた謎とは!?天才神父コンビの事件簿、第3弾。
*バチカン奇跡調査官 千年王国のしらべ 藤木 稟 (角川ホラー文庫)
奇跡調査官・平賀とロベルトのもとに、バルカン半島のルノア共和国から調査依頼が舞いこむ。聖人の生まれ変わりと噂される若き司祭・アントニウスが、多くの重病人を奇跡の力で治癒したうえ、みずからも死亡した3日後、蘇ったというのだ!いくら調べても疑いの余地が見当たらない、完璧な奇跡。そんな中、悪魔崇拝グループに拉致された平賀が、毒物により心停止状態に陥った―!?天才神父コンビの事件簿、驚愕の第4弾。
*バチカン奇跡調査官 血と薔薇と十字架 藤木 稟 (角川ホラー文庫)
英国での奇跡調査からの帰り、ホールデングスという田舎町に滞在することになった平賀とロベルト。ファイロン公爵領であるその町には、黒髪に赤い瞳の、美貌の吸血鬼の噂が流れていた。実際にロベルトは、血を吸われて死んだ女性が息を吹き返した現場に遭遇する。屍体は伝説通り、吸血鬼となって蘇ったのか。さらに町では、吸血鬼に襲われた人間が次々と現れて…!?『屍者の王』の謎に2人が挑む、天才神父コンビの事件簿、第5弾。
*バチカン奇跡調査官ラプラスの悪魔 藤木 稟 (角川ホラー文庫)
アメリカ次期大統領候補の若き議員が、教会で眩い光に打たれ謎の死をとげた。議員には死霊が憑いていたとの話もあり、事態を重く見た政府はバチカンに調査を依頼。平賀とロベルトは、旧知のFBI捜査官ビル・サスキンスと共に、悪霊を閉じ込めているという噂のゴーストハウスに潜入する。そこでは、政財界の要人しか参加できない秘密の降霊会が開かれていて、さらに驚愕の事件が発生する。天才神父コンビの事件簿、第6弾。
*バチカン奇跡調査官 天使と悪魔のゲーム 藤木 稟  (角川ホラー文庫)
奇跡調査官の初仕事を終えた平賀は、ある少年と面会することに。彼は知能指数測定不能の天才児だが、暇にあかせて独自に生物兵器を開発するなど危険行為を繰り返し、現在はバチカン情報局で軟禁状態にあるという。迷える少年の心を救うため、平賀のとった行動とは…(表題作)ほか、ロベルトの孤独な少年時代と平賀との出会いをえがいた「日だまりのある所」、ジュリアの秘密が明らかになる「ファンダンゴ」など計4編を収録。短編集
*バチカン奇跡調査官 終末の聖母 藤木 稟 (角川ホラー文庫)
バチカンで法王選挙が行われる最中、美貌の天才科学者・平賀と古文書・暗号解読のエキスパート、ロベルトは、有名彫刻家の作品の除幕式に出席するため、メキシコのグアダルーペ寺院を訪れる。だがその時、法王候補の名を刻んだ彫刻が、音もなく中空に浮き上がり、光り輝く神の道が忽然と出現した。果たしてこれは神の奇跡か、陰謀か!?黒い聖母に秘められた真実を追う2人の行く手に危機が迫る!大人気シリーズ、第7弾。
*バチカン奇跡調査官月を呑む氷狼 藤木 稟 (角川ホラー文庫)
春祭で賑わうノルウェーの田舎町で、獣の唸り声が聞こえたかと思うと、忽然として満月が赤く呑まれ、暗闇の広場に轟音が響き渡った。人々が「ラグナロク」という言葉を囁くなか、すぐ側の屋敷では凍死体が発見される。温かな外気温にもかかわらず、わずか数十分で氷漬けにされた書斎は、北欧神話に伝わる氷狼の仕業なのか。平賀とロベルトは調査を進めるが、事件の裏にはあの男が―!?天才神父コンビの事件簿、第8弾。
*バチカン奇跡調査官 原罪無き使徒達 藤木 稟  (角川ホラー文庫)
熊本・天草において、真夏日に大雪が観測され、天空に忽然と巨大な十字架が浮かび上がった。時期を同じくして近隣の海で遭難した海洋冒険家は、こう語ったという―「美しい黒髪の天使に救われた」。平賀とロベルトは奇跡調査を開始するが、隠れキリシタンの信仰が色濃く残る天草の地には、さらに謎めいた怪異と暗号が伝えられていた。「さんしゃる二、こんたろす五」の文が示す天草四郎伝説の真実とは!?大人気シリーズ第9弾。
*バチカン奇跡調査官 独房の探偵 藤木 稟 (角川ホラー文庫)
悪魔のごとき頭脳を危険視され、わずか13歳にして特殊房に収監されている少年、ローレン・ディルーカ。ある日、彼のもとを国家治安警察の人間が訪れる。血も流れず、凶器もない密室殺人事件の謎を解くよう依頼されたローレンは、気まぐれに獄中から助言を授けるが…(表題作)。平賀とロベルトがあやしげなレシピの再現に奮闘する「魔女のスープ」、平賀の弟・良太の意外な人物との縁を描く「シンフォニア」など、計4編を収録。短編集
*バチカン奇跡調査官 悪魔達の宴 藤木 稟 (角川ホラー文庫)

悪魔祓いの補佐としてドイツに赴いたロベルトは、“悪魔憑き”とされる少女の凄絶な変貌ぶりを目にして戦慄する。一方、ニュルンベルク駅では連日決まった時刻に人が死ぬ連続不審死事件が発生。その後、街のいたるところで“悪魔”の目撃情報が報告され、住民の不安が募っていく。調査に合流した平賀は驚愕の方法で“悪魔”の正体を突きとめるが―!一連の事件から導かれた恐ろしい事実とは!?天才神父コンビの事件簿、第10弾。
*
バチカン奇跡調査官 ソロモンの末裔 藤木 稟  (角川ホラー文庫)
平賀とロベルトのもとにエチオピアから奇跡調査の依頼が入る。はるか昔、ソロモン王とシェバの女王の子が持ち帰ったという『契約の箱』。その上空に、巨大な炎の剣と天使の姿が浮かび上がったというのだ。早速現地に向かうが、箱は聖職者の兄と弟に持ち出され行方不明になっていた。さらに兄弟を追う平賀らの行く手には、想像を絶する過酷な状況が待ち受けていて―。2人に生命の危機が迫る、天才神父コンビの事件簿、第11弾!
*バチカン奇跡調査官 楽園の十字架 藤木 稟 (角川ホラー文庫)
多忙を極める平賀とロベルトは、ハイチでの公務後に1週間の休暇を取るようサウロから厳命される。急な休暇の過ごし方に悩む2人だったが、現地で出会った豪華客船のオーナー・ルッジェリに誘われ、カリブ海クルーズに出ることに。だがその船上で、海が割れて巨大な十字架が出現するのを目撃する。2人は奇跡調査を開始するが、船内ではヴードゥの儀式を模した殺人まで発生し…!?天才神父コンビの事件簿、緊迫の第12弾。
*バチカン奇跡調査官 ゾンビ殺人事件 藤木 稟  (角川ホラー文庫)
イタリアの森で、男女がゾンビに襲われるという衝撃的な事件が発生した。カラビニエリのアメデオ大尉は、天才少年にして凶悪犯罪者でもあるローレンを頼ることに。ローレンに心酔する心理捜査官のフィオナと共に捜査を開始するが、さらに大量のゾンビが発見され!?(表題作)FBI捜査官のビルが奇妙な誘拐事件に巻き込まれる「チャイナタウン・ラプソディ」、平賀とロベルトの休日の一幕を描く「絵画の描き方」など全4編! 短編集

〜関連作品〜
*二十の悪夢 角川ホラー文庫創刊20周年記念アンソロジー (角川ホラー文庫)
心霊、怪談、サイコなど……あらゆるジャンルのホラーを生み出してきたホラー文庫創刊20周年を記念し、“20"にまつわる世にも恐ろしい物語が集結。豪華なオール書き下ろしホラーアンソロジー! 岩井 志麻子/小林 泰三/朱川 湊人/恒川 光太郎/平山 夢明/藤木 稟 収録・短編『母からの手紙』は『終末の聖母』とクロスオーバー。

*


*
陰陽師鬼一法眼〈1之巻〉 藤木 稟  (カッパ・ノベルス)
建都まもない鎌倉―足軽の村上兵衛は、鶴岡八幡宮への参拝を願う瀕死の老人を哀れみ、八幡宮まで引き入れてしまう。途端、老人は奇っ怪な化け物に変化…。この化け物こそ、源頼朝に怨恨を抱き死んだ、ある者の怨霊が封印を解かれた姿であった!怨霊は、頼朝への恨みをはらさんと、穢れをばらまき、数々の怪異を引き起こす。百鬼夜行の都と化す鎌倉!そこに、この怨霊を追う、巷の陰陽師の頭・鬼一法眼が現われる。金銀妖瞳を持つ法眼と怨霊との大合戦が、まさに始まる!!鬼哭啾々、壮絶哀絶!壮大なスケールで綴られる、奇才・藤木稟の大陰陽絵巻、いま、ここに紐解かれる。
*
陰陽師 鬼一法眼〈弐之巻〉 藤木 稟 (カッパ・ノベルス)
12世紀末、鎌倉―源頼朝に怨恨を抱いて死んだ源義経(牛若丸)が、怨霊となって復活した!頼朝、さらには鎌倉を滅ぼすため、様々な災厄を振りまくが、巷の陰陽師の頭・鬼一法眼によって、退散させられてしまう。だが、牛若丸は鳶天狗の一団を招来し、さらなる陰謀を企てる。いっぽう法眼は、ある事情により、白拍子・水鳴太夫を妖都・京へ遣いとして出す。しかし、京では、奇々怪々な出来事が水鳴たちを待ち受けていた!奇抜壮絶!妖気渦巻く鎌倉怪奇譚、第二弾。
*
陰陽師 鬼一法眼〈参之巻〉 藤木 稟 (カッパ・ノベルス)
京から鎌倉に舞い戻った白拍子・水鳴だが、後白河院のご落胤との噂がたち、大騒動が起きる!いっぽう、鎌倉幕府を窮地に追い込まんとする朝廷、そして丹後局は、天に不吉な“薄蝕”がでたことを利用し、鬼一法眼を京に呼び出すことに成功する。法眼不在の鎌倉では、牛若丸が息子・剛若を使った陰謀をいよいよ実行に移した!さらに法眼の式神・見融の奇妙な行動も絡み、ついに朝廷対幕府の、超常なる闇の闘いが迫る!鬼才・藤木稟が放つ、絶賛の大陰陽絵巻、第三弾。
*
陰陽師 鬼一法眼―切千役之巻 藤木 稟 (カッパ・ノベルス)
源頼朝、ついに死す!鎌倉幕府転覆を狙う牛若丸ら天狗たちの攻勢は、頼朝の死により、さらに激しさをましていく。幕府内でも権力を巡る陰謀がついに表面化し、混乱は深みをます。一方、成仏できない頼朝のため、鬼一法眼はみずから冥界へ…。法眼を窮地に追いつめたい牛若丸は、法眼が持つ一振りで千人を切り落とす、魔刀「切千役」の噂を流し、頼家たちを法眼と争わせることを画策。さらに妖艶ただならぬ女天狗も登場し…!人と化け物が入り乱れ、妖気溢れる怪異譚、装いも新たな書下ろし第四弾。
*陰陽師 鬼一法眼 鬼女之巻 藤木 稟 (カッパ・ノベルス)
頼朝亡き後の鎌倉幕府は、嫡子・頼家と、その母・政子を中心とした北条氏とが反目、一触即発の状態になる。一方、鬼一法眼は幕府を支える重鎮・三善入道により、その動きを封じられていた。さらに鎌倉幕府転覆を謀る牛若丸らが頼家に放った、名高き女天狗・大鏡により、頼家は乱心、幕府内の混迷はさらに深まっていく。事態を憂慮した鎌倉武士・村上兵衛は法眼に大鏡退治を依頼するのだが…。そうした中、幕府の命運を握る一人の赤子が産声をあげていた…!絶賛の鎌倉陰陽絵巻、第五弾。
*陰陽師 鬼一法眼 駕篭の鳥之巻 藤木 稟 (カッパ・ノベルス)
建仁三年、鎌倉。まだ十二歳の源実朝が三代将軍に任ぜられた。和歌を好み、愛する妻・祥子との平穏な暮らしを望む実朝だが、身体を流れる源氏の血がそれを許すはずもなかった―。幕府内には北条時政・範子夫妻と、北条政子・義時姉弟を中心に、権力闘争の嵐が吹き荒れ、朝廷では後鳥羽上皇も幕府の混乱を画策する。裏で人間達を操るのは、後白河天狗をはじめとする人外の者たち。そんななか実朝は陰陽寮の設立を提案、京でも有数の術者・安倍泰俊を鎌倉に招き入れる。陰陽師・鬼一法眼と泰俊の間には、深く大きな因縁が―。第六弾。
*陰陽師 鬼一法眼 ときじく之巻 藤木 稟 (カッパ・ノベルス)
鎌倉幕府三代将軍・源実朝が京の雅に傾倒していく一方、朝廷では後鳥羽上皇が武芸を奨励し、武力強化を図る。武士の都・鎌倉を守らんとする北条政子・義時姉弟と実朝の間には、暗い溝が広がって…。牛若天狗に憑依された義時は、政子の思惑を超えて動きだし、やがて実朝をもその魔手にかけようとするのだが―!!水鳴太夫と結ばれた陰陽師・鬼一法眼とその息子・龍元の元にも、生命の危機が迫る!主である安倍泰俊との積年の因縁、その結末は!?大絶賛鎌倉陰陽絵巻、怒涛の書下ろし第七弾!圧巻の大団円。

*真夜中の商店街 藤木 稟 (文学の扉) 単行本
おもしろくてやめられないゲーム。テストの答えを書いてくれるペン。かわいいポケットモンキー。とってもきれいな月のペンダント。友也・秀夫・楓・メイの4人が、不思議な商店街で手に入れたもの。そのかわり、4人はなにかをなくしてしまった…。小学校上級から。

 
************************************************************
貴志 祐介 1959年、大阪府生まれ。京都大学経済学部卒業。生命保険会社に勤務後、作家になる。96年、『十三番目の人格―ISOLA』が第3回日本ホラー小説大賞長編賞佳作なる。97年、『黒い家』で第4回日本ホラー小説大賞、2005年、『硝子のハンマー』で第58回日本推理作家協会賞長編部門、08年、『新世界より』で第29回日本SF大賞、10年、『悪の教典』で第1回山田風太郎賞受賞。  
************************************************************
*


*
新世界より ⇔シリーズを探す
*
貴志 祐介  ⇔作品一覧

*クリムゾンの迷宮 貴志 祐介 (角川ホラー文庫)
火星の迷宮へようこそ。ゲームは開始された。死を賭した戦慄のゼロサムゲーム。一方的に送られてくるメッセージ。生き抜くためにどのアイテムを選ぶのか。自らの選択が明日の運命を決める―!
*青の炎 貴志 祐介 (角川文庫)
櫛森秀一は、湘南の高校に通う十七歳。女手一つで家計を担う母と素直で明るい妹との三人暮らし。その平和な家庭の一家団欒を踏みにじる闖入者が現れた。母が十年前、再婚しすぐに別れた男、曾根だった。曾根は秀一の家に居座って傍若無人に振る舞い、母の体のみならず妹にまで手を出そうとしていた。警察も法律も家族の幸せを取り返してはくれないことを知った秀一は決意する。自らの手で曾根を葬り去ることを…。完全犯罪に挑む少年の孤独な戦い。その哀切な心象風景を精妙な筆致で描き上げた、日本ミステリー史に残る感動の名作。
*天使の囀り 貴志 祐介 (角川ホラー文庫)
北島早苗は、ホスピスで終末期医療に携わる精神科医。恋人で作家の高梨は、病的な死恐怖症だったが、新聞社主催のアマゾン調査隊に参加してからは、人格が異様な変容を見せ、あれほど怖れていた『死』に魅せられたように、自殺してしまう。さらに、調査隊の他のメンバーも、次々と異常な方法で自殺を遂げていることがわかる。アマゾンで、いったい何が起きたのか?高梨が死の直前に残した「天使の囀りが聞こえる」という言葉は、何を意味するのか?前人未到の恐怖が、あなたを襲う。
*黒い家 貴志 祐介 (角川ホラー文庫)
若槻慎二は、生命保険会社の京都支社で保険金の支払い査定に忙殺されていた。ある日、顧客の家に呼び出され、期せずして子供の首吊り死体の第一発見者になってしまう。ほどなく死亡保険金が請求されるが、顧客の不審な態度から他殺を確信していた若槻は、独自調査に乗り出す。信じられない悪夢が待ち受けていることも知らずに…。恐怖の連続、桁外れのサスペンス。読者を未だ曾てない戦慄の境地へと導く衝撃のノンストップ長編。第4回日本ホラー小説大賞大賞受賞作。
*十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA 貴志 祐介 (角川ホラー文庫)
賀茂由香里は、人の強い感情を読みとることができるエンパスだった。その能力を活かして阪神大震災後、ボランティアで被災者の心のケアをしていた彼女は、西宮の病院に長期入院中の森谷千尋という少女に会う。由香里は、千尋の中に複数の人格が同居しているのを目のあたりにする。このあどけない少女が多重人格障害であることに胸を痛めつつ、しだいにうちとけて幾つかの人格と言葉を交わす由香里。だがやがて、十三番目の人格「ISOLA」の出現に、彼女は身も凍る思いがした。 
*新世界より(上) 貴志 祐介 (講談社文庫)
1000年後の日本。豊かな自然に抱かれた集落、神栖66町には純粋無垢な子どもたちの歓声が響く。周囲を注連縄で囲まれたこの町には、外から穢れが侵入することはない。「神の力」を得るに至った人類が手にした平和。念動力の技を磨く子どもたちは野心と希望に燃えていた…隠された先史文明の一端を知るまでは。 
*新世界より(中) 貴志 祐介 (講談社文庫)
町の外に出てはならない―禁を犯した子どもたちに倫理委員会の手が伸びる。記憶を操り、危険な兆候を見せた子どもを排除することで実現した見せかけの安定。外界で繁栄するグロテスクな生物の正体と、空恐ろしい伝説の真意が明らかにされるとき、「神の力」が孕む底なしの暗黒が暴れ狂いだそうとしていた。
*新世界より(下) 貴志 祐介 (講談社文庫)
夏祭りの夜に起きた大殺戮。悲鳴と鳴咽に包まれた町を後にして、選ばれし者は目的の地へと急ぐ。それが何よりも残酷であろうとも、真実に近付くために。流血で塗り固められた大地の上でもなお、人類は生き抜かなければならない。構想30年、想像力の限りを尽くして描かれた五感と魂を揺さぶる記念碑的傑作。   

 
*角川ホラー文庫 *ハルキ・ホラー文庫 *竹書房ホラー文庫
 

日本ホラー&ミステリー
&伝奇
 

ホラー1 ボイス・箪笥・友引忌・着信アリ・感染予言・いきすだま-生霊 ホラー2 奇談・アナザヘヴン・ステーシー
ホラー3  サイレントヒル・バイオハザード・弟切草

探偵作品1 探偵作品の第1作一覧 横溝正史・江戸川乱歩・京極夏彦・島田荘司・有栖川有栖・麻耶雄嵩・栗本薫・篠田真由美・綾辻行人・
森博嗣・西澤保彦・竹本健治・赤川次郎・山口雅也・内田康夫・二階堂黎人・はやみねかおる

新世紀「謎」倶楽部 堕天使殺人事件・前夜祭・新世紀「謎」倶楽部・新世紀犯罪博覧会

伝奇1  木島日記・北神伝綺・八犬伝 伝奇2 雨月物語・怪奇伝奇時代小説選集 伝奇3 夢枕獏−陰陽師・魔獣狩り・魔獣狩り外伝・新・魔獣狩り

井上雅也1 異形コレクション1 タロット・ボックス 井上雅也2 異形コレクション2

赤川次郎 天使と悪魔 赤城毅 帝都探偵物語 綾辻行人1 館シリーズ 綾辻行人2 殺人方程式 荒俣宏  シム・フースイ 帝都物語
*岩井 志麻子 江戸川乱歩 化人幻戯・暗黒星・屋根裏の散歩者・鏡地獄・双生児・夢遊病者の死・孤島の鬼・黒蜥蜴と怪人二十面相・乱歩R
大沢在昌1 アルバイト探偵(アイ) 大沢在昌2 新宿鮫 大沢在昌3 ザ・ジョーカー 大槻ケンヂ ステーシー

菊地秀行1 魔界都市ブルース1 菊地秀行2 魔界都市ブルース2、魔界都市ガイド 菊地秀行3 蒼き影のリリス
菊地秀行4 吸血鬼ハンターD 楠木誠一郎 

篠田真由美 龍の黙示録 篠田真由美2 建築探偵 島田荘司  御手洗潔 *朱川 湊人  *鈴木 光司  千秋寺亰介 怨霊記

高橋克彦 鬼 ドールズ 記憶シリーズ  竹本健治 ゲーム3部作 田中文雄  *恒川 光太郎

ひかわ玲子  美族 *平山 夢明  藤木 稟 朱雀十五 

松岡圭祐1 催眠 蒼い瞳とニュアージュ 千里眼 松岡圭祐2 
*三津田 信三  死相学探偵 

夢枕獏1 陰陽師 夢枕獏2 黒塚 闇狩り師 夢枕獏3 キマイラ・吼

海外ホラー&ミステリー 他
 
 
海外ドラマ1 24 TWENTY FOUR・ダークエンジェル 海外ドラマ2 プリズンブレイク・LOST

SF1 フランケンシュタイン・海底二万里・タイムマシン・宇宙戦争・アイ・ロボット・アンドリューNDR114・われはロボット・ロボットの時代・2001年宇宙の旅・夏への扉・月は無慈悲な夜の女王・アンドロイドは電気羊の夢を見るか?・マイノリティ・リポート―ディック作品集・ニューロマンサー・クローム襲撃
SF JAPAN Vol.00〜 Vol.05データ

スティーヴン・キング1 暗黒の塔・ダークタワー ドリームキャッチャー スティーヴン・キング2 ヴァンパイア・コレクション

ノンフィクション
ロバート・K・レスラー FBI心理分析官 ダニエル・キイス ビリー・ミリガン クローディアの告白 アルジャーノンに花束を


 


 

トップに戻る

広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー